Run to Infinity

by Yota Nakamura /// 「自転車で世界を旅する元添乗員ライター」中村洋太の挑戦と情報発信のブログ

【自転車旅】ツール・ド・ヨーロッパ(11)ブリュッセル

      2017/10/27

ツール・ド・ヨーロッパ
第11ステージ
ブリュッセル (観光)

お昼過ぎから、日本人のくにこさん という方と、旦那さんのギヨームさんに会ってきました。

sponsored link

待ち合わせ場所は、あの「小便小僧」

マーライオン、人魚姫と並んで「世界三大がっかり」と言われるこの小便小僧。想像していたよりも遙かに小さく、確かにちょっとがっかりした。

くにこさんはつい最近、ブログを通じて知り合った方。ブリュッセル在住の方で、「ブリュッセルに来たらぜひ会いましょう」と言ってくださいました。3人でお昼を食べました。

その後、ついに念願のフラワーカーペットを見ました!「ツール・ド・ヨーロッパ」の3大イベントに(個人的に)位置づけているブリュッセルのフラワーカーペット世界遺産に登録されている美しい広場、『グラン・プラス』が、2年に1度だけ巨大な『花の絨毯(フラワーカーペット)』で埋め尽くされるのです。これを目当てにブリュッセルに来ました。色とりどりのベゴニアの花がとても奇麗です。

下から見ても何の模様かわからないので、3ユーロ払って市庁舎に上りました。ついにその全景を眺めることができました!

見てください、この美しい光景を!全部花ですよ!一つの目標がかなって感動・・・。2年後の8月、ぜひブリュッセルで見てください!

その後もくにこさんと一緒に街を散策。WITTAMERというチョコレート屋さんに連れて行ってくださいました。アボガドのリキュール入りチョコ・・・おいしい。

 

チョコでできた象も発見。

くにこさんはとても気さくな方でした♪ベルギーのことをたくさん教えてくださって、本当にありがとうございました~!

再びベルギー人の家に戻り、夕食を食べました。ムール貝でした!ベルギーはムール貝で有名なんです。食べても食べてもおばちゃんがおかわりをよそってくれて、結局100個以上ムール貝を食べました。こんなに食べたの初めて・・・。

ご飯を食べた後、少し遠くにある『アトミウム』に車で連れて行ってくれました。うわ、これはすごい。

アトミウムは、1958年のブリュッセル万博時に作られた9個の巨大な球体によるモニュメント。夜はライトアップされていてとても奇麗でした。これは想像よりも大きくて素晴らしかった。

実は今夜はホテルに泊まることになっていたので、ベルギーファミリーともここでお別れ。たった1日だったけど、本当に優しくていい人たちでした。記念に家の壁にぼくのスタンプを押してきました。CASIOの電子辞書で調べて、「ジュスィコントゥ(とても楽しかったです)」と言って別れました。

ホテルは、アップルワールドさんに手配していただいた、街の中心地にある「ホテル クイーンアン」というホテルに泊まりました。

清潔感のある部屋でとても良かったです。

自転車もホテルの方が安全な場所に置いてくれました。フラワーカーペットという大イベントがある日でも、当日にネットからホテル手配できてしまうのがアップルワールドさんのすごいところ。

海外旅行の際にはぜひホテルを検索してみてください。

アップルワールドHP http://appleworld.com/apl/index.html

ブリュッセルにはまだまだ見たいところがありました!必ずまた来ます!

sponsored link

 - 2010 ツール・ド・ヨーロッパ(スポンサーを集めて自転車で西ヨーロッパ一周の旅), ベルギー