Run to Infinity

by Yota Nakamura /// 「自転車で世界を旅する元添乗員ライター」中村洋太の挑戦と情報発信のブログ

【独特の色合い】ベン・トーマスの写真

   

ベン・トーマスというメルボルン出身の写真家がいる。彼の作品は色のトーンが独特で、絵画のよう。一目見て好きになった。

13459676_1188943307812589_1556958905_n

sponsored link

13444411_1188943321145921_1166047963_n

13444385_1188943334479253_1394639291_n

13435720_1188943324479254_2084336910_n

 

写真に平面的な印象や感触を与えるため、明るく晴れた日に撮影を行っている。「Lightroom」や「Photoshop」を使用して、できるだけ陰影が生まれないように処理する。そして、一種のネオンのような色合いをつくり出すために、カラーバランスと明度を調整する。強烈な色とその奥行きを適切に組み合わせるため、想像以上に複雑なこのプロセスは実験に1年ほどの歳月を要した。

いったいどのような調整をすれば、このような写真が生まれるのだろうか。

駅に向かう途中のアパートを撮り、頑張って真似てみたが、空の色が全然違う。

13467436_1188943374479249_268769420_o

あの優しいトーンはどうしたら出せるんだろうか。

わからないけど、考えて試行錯誤を繰り返すのは楽しい。

 

 

sponsored link

 - 写真・映像