Run to Infinity

by Yota Nakamura /// 中村洋太の挑戦と発信のブログ

メルカリを始めて4日間で売れたもの

   

5日前、ぼくの大切なパソコン(MacBook)が盗まれてしまった!

二子玉川の蔦屋家電で作業中、本を探すために席を立ったすきにやられてしまった。まさか日本でこんなことが~と思ったけど、不注意を反省。皆様もお気をつけください。

sponsored link

しかし、ライターにとってパソコンがないのは致命的。原稿書けんやないか。どうしよう・・・

ちょうどその頃、母から「メルカリで〇〇が売れたよ~」とLINEが届いた。

「え、なんでメルカリなんて知ってるの?」

「NHKのあさイチでやってたよ」

それですぐに始めてみたそうだ。なかなかたくましい。しかも家にある不要なものを見つけて出品しては、結構売れてるみたい。

ぼくも始めてみようかな。と兄に言うと、

「いらないものをメルカリで売りまくって新しいパソコンを買うんだ!」

おお~!目指せ15万円!

というわけで、始めてみて4日が経った。結論から言うと、実に素晴らしいサービスである。

本が3冊売れた。

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え
岸見 一郎 古賀 史健
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 43

 

ワーク・シフト ― 孤独と貧困から自由になる働き方の未来図〈2025〉
リンダ・グラットン
プレジデント社
売り上げランキング: 1,523

 

いちばんやさしいWordPressの教本第3版 人気講師が教える本格Webサイトの作り方 (「いちばんやさしい教本」)
石川栄和 大串 肇 星野邦敏
インプレス (2017-02-24)
売り上げランキング: 975

 

そして使っていなかった腕時計が4500円で売れた。

まだそれだけだが、本は結構高く売れてびっくり。この3冊がそれぞれ1000円前後だったから、ブックオフで売るよりもよさそう。

100均でプチプチ、透明なビニール袋、A4封筒を買ってきて、包装してファミマから送った。出品者も匿名でできるし、こちらからは相手の住所もわからない。しかしそれでもちゃんと送られる仕組みになっていてすごい。コンビニ店員さんも慣れていて、発送もすぐに終わった。

ちなみに発送料もその場ではかからず、売り上げから自動的に引き落とされるから非常に楽。メルカリ素晴らしい。まだまだほかにも売れそうである。

もしメルカリを始める方がいたら、ぼくの招待コードをぜひ使ってください!

招待コード:ZUNNYA

紹介者と招待者にくじ引き券が1枚ずつ手に入るそうです。

 

あと、昨日生まれたpolcaという新しいクラウドファンディングのサービスを使って、早速こんな企画を作ってみた。

失われたMacBookを買いたい!

どうなるかわからないけど、ひとりでも支援者がいたら集まりたいと思います。

よろしくお願いします!

sponsored link

 - 使ってみた