Nakamura Yota

ライター中村洋太のブログです。お仕事のご依頼・ご相談お待ちしております!

ブログ

難病からの回復

投稿日:

今日は3度目の退院から2週間後の検査。経過は良好とのことで、ひとまず今後の入院は不要になりました!

汗が全身の3%からしか出なくなるという恐るべき病気でしたが、3回入院して、その後の毎日のランニングが発汗機能を回復させました!主治医の先生にも驚かれた!万歳!

まだ汗の量は少ないものの、広範囲で汗が出るようになってきました。7月の時点では鼻先しか汗が出てなかったから、本当にすごい進歩。汗腺の詰まりも改善されてきて、悩まされていた汗疹の症状も減ってきました。

今後は入院も薬もなし。ランニングを継続しながら自然回復させていきます。

治療法が確立されておらず、いつ治るかもわからないし、もしかしたら一生治らないかもしれない難病だったけど、普通の生活ができるようになってきて本当に良かった。

「もう飛行機に乗れないかもしれない」と、旅行できない人生も覚悟していました。「外に出られない人生なら絵描きにでもなろうか」と思って画材を買ったものの、センスのなさに余計に絶望したこともありました。

4月から働けずほぼ無収入だったので、貯金を切り崩すだけの生活で精神的にも辛かったです。「食費を削っているのではない、半日断食しているのだ」と自分に言い聞かせ、いかに少食で過ごせるようになるか、みたいな研究もしました。辛かったけど、思い返せば色々な発見のある時間でした。いつか笑い話に変えてやろう。

特発性後天性全身性無汗症という病気に気付いてから約半年間の闘いでした。

まだ完治したとは全然言えませんが、ここでひと区切りつきそうです。電車にもストレスなく乗れるようになったので、少しずつ仕事を再開させていきます。まずは朝日新聞デジタルの連載から。

お見舞いに来てくださった皆様、応援して支えてくださった皆様、本当にありがとうございました!!

-ブログ
-

執筆者:

関連記事

【2018年】旅と発信の記録

目次 2018年1月香川県の旅2018年3月ドイツ・デンマーク・スウェーデンの旅2018年4月香港・深圳・マカオの旅韓国・ソウルの旅2018年6月サッカー・ロシアW杯の旅 2018年1月 香川県の旅 …

ワセオケの思い出

2007年春、早稲田大学 創造理工学部に入学した私は、様々なサークルの新歓(新入生歓迎会)を回っていました。 「ワセオケの見学にも行ってみたら?」 と言ったのは、12歳離れた兄でした。96年に入団した …

食いつながない勇気

昨日、久しぶりに銀行へ行ったら、預金が思ったよりも少なくてゾッとしました。 (あれ・・・もう少しあったような) このままニートの状態が続くと、あと数ヶ月で底を尽いてしまいます。サラリーという固定収入の …

働き方と気持ちの変化

2月が終わります。 今月はがっつり仕事をしていました。フリーランスになって初めて、東京から外に出なかった月でもありました。月末が近づくにつれ、どこか旅に出たくて禁断症状のように震えてきましたが笑、これ …

早稲田大学交響楽団「ヨーロッパツアー2015」の凱旋公演を聴いて

2月末、海外出張でドイツのドレスデンを訪ねたとき、ヨーロッパ屈指の歌劇場として知られる「ゼンパーオーパー」のチケット売り場の中で、見覚えのあるポスターを見つけた。ワセオケ(早稲田大学交響楽団)が1週間 …