2010 ツール・ド・ヨーロッパ(スポンサーを集めて自転車で西ヨーロッパ一周の旅) スイス

【自転車旅】ツール・ド・ヨーロッパ(49)ヴェヴェイ~フリブール

投稿日:2010年9月22日 更新日:

気合で乗り切る。

ツール・ド・ヨーロッパ
第49ステージ
ヴェヴェイ~フリブール
68km

朝起きて、頭痛がした。そして少し気持ち悪い。

やっぱり昨日かなり無理をしたんだろうか。本当ならもっと寝ていたいところだが、今日も走らなくてはいけない。

ヴェヴェイから2kmくらい走り、世界遺産に登録されている『ラヴォーのぶどう畑』を見てきた!

ぶどう畑が世界遺産って、なんだかすごい。

約30kmに渡ってぶどう畑が続いている。チャップリンは、このラヴォーのぶどうで作られたワインこよなく愛したそうだ。

ぶどう畑とレマン湖。いい風景だ。

今日はスイスの首都ベルンまで行く予定だった。スイスに旅行した色々な人が、「ベルンが一番お勧め」というので、ぜひ行ってみようと思っていた。しかし、ネットで調べると宿はどこもいっぱいで、唯一空いていたのは一泊6万円のホテル。そんなの無理無理。

ベルンは諦めて、別の街を探そう。だいたい日本人観光客がスイスで行くとしたら、ベルン、ジュネーブ、バーゼル、チューリヒ、ローザンヌ・・・と、そんなところだろう。どうせなら普通の人があまり行かない場所に行きたい。どこかないかな・・・

「ここだ」

と思ったのは、フリブールという街。調べてみると、中世の町並みが残り、『スイスの宝石』とも呼ばれているそうな。ヴェヴェイから60kmくらいの距離。よし行ってみよう。

ヴェヴェイを出発すると、すぐに峠が待っていた。かなり長い坂道だ。走り始めたばかりなのに、前日の疲れが相当残っているらしく、早くも足が痛い。

だが負けるわけにはいかない。はぁはぁと走る。

これしきの・・・山に・・・日本人が・・・負けてたまるかー!

登った。標高850m。待っていた景色は最高。

夢!冒険!ちゃいにっき!~自転車で西ヨーロッパ一周の旅~

登った分だけ、辛い経験をしただけ、楽しい出来事が待っている。これは自転車旅だけではない。困難を乗り越える度に心は広くなっていく。不自由な経験をすればするほど、心は自由になっていく気がする。登りながらそんなことを考えていた。耐えられるぞ・・・。

そして更に山の上に、平地が広がる。これがスイス。頭が痛いことも忘れてしまった。

なんという緑だ・・・。

幸せな気分に浸った。

しかしその後、思わぬハプニングが待っていた。

入り組んだ道を走っていると、横をパトカーが通り過ぎた。

「あ、パトカーだ」 と思っていたら、ピカピカライトが点いた。速度違反の車でもあっただろうか。

ぼくの100mくらい先で、パトカーが止まり、女の警官が出てきた。こっちを向いて、手を振った。

「止まりなさーい」

ぼくかいな!!(  ゚ ▽ ゚ 😉

ぼくが何をしたというんだ・・・。

「何ですか?」

「あなた、ここは高速道路よ」

うそーん。

「え!?だって高速道路は緑の標識でしょ?この道路は青の標識だった。」

「確かに青の標識だけど、あそこに書いてあるのは『高速道路』っていう意味なのよ」

じゃあ・・・

緑で書けやー!!!!(  ゚ ▽ ゚ 😉

ぼくは、赤色で「青」と書いてあるのを読む日本の頭脳パズルを思い出した。なんだか腑に落ちないが、いずれにせよ高速道路だったようだ。(こっちの高速道路は料金所がないので、仮に入っても全然気づかない。)ほんの数百メートルだけ走ってしまった。

「パスポートを見せて」

「はい・・・」

どうなってしまうんだろう・・・。警察署に連れて行かれたりするのかな・・・。罰金もあるのかな・・・。あわわわわ。

なんだか無線で「ナカムーラ」と言っている。本部と何の連絡を取っているんだろうか。それでパスポートを返された。どうやらぼくの身元か何かの確認が取れたらしい。

「はい、オッケーよ。どこへ行くの?」

「(おっけーなの?) フリブールです」

「フリブールはこの道よ。さぁ、今なら車が来てないから行けるわ。気をつけてね。」

「お、おー、いえす・・・ぐっばい!さんきゅー!」

なんかちょっと親切な警官だった。何もなく見逃してくれた。良かった~。

事故も病院も警察も、ぼくは何でも体験してしまうんだな・・・。でもこれも貴重な経験か・・・。

その後もアップダウンを繰り返し、17時にフリブール到着。

クタクタだー。汗だく。宿でシャワーを浴びて、外に出る。あまり時間がなかったので、今日は聖ニコラ大聖堂だけ見てきた。1283年から1490年にかけて建てられた。200年以上も・・・。ステンドグラスで有名らしい。

夢!冒険!ちゃいにっき!~自転車で西ヨーロッパ一周の旅~

夢!冒険!ちゃいにっき!~自転車で西ヨーロッパ一周の旅~

確かにこういうステンドグラスはあまり見たことがない。

夢!冒険!ちゃいにっき!~自転車で西ヨーロッパ一周の旅~

明日の朝、旧市街を少し散策してみようと思います。

-2010 ツール・ド・ヨーロッパ(スポンサーを集めて自転車で西ヨーロッパ一周の旅), スイス

執筆者:

関連記事

【自転車旅】ツール・ド・ヨーロッパ(8)アムステルダム~ロッテルダム

ツール・ド・ヨーロッパ 第8ステージ アムステルダム~ロッテルダム 90.0km 最初の大きな試練が訪れた。 アムステルダムの朝。少し曇り気味だが、多分大丈夫だろう。今日は全部自転車で行ってやる。まず …

【自転車旅】ツール・ド・ヨーロッパ(15)マンチェスター~ロンドン~リスボン

旅が始まって、二週間が過ぎた。ぼくは楽しい旅ブログを書きたかったから、一日の出来事のうち、良かったことだけを抜き出してブログに書いていた。しかし今は、どうしても精神的なギャップを感じてしまう。楽しいこ …

【自転車旅】ツール・ド・ヨーロッパ(42)フィレンツェ~サン・ジミニャーノ

フィレンツェから日帰りで、サン・ジミニャーノへ行ってきた。 ツール・ド・ヨーロッパ 第42ステージ フィレンツェ~サン・ジミニャーノ サン・ジミニャーノは『塔の町』として知られている。とても小さいが、 …

【自転車旅】ツール・ド・ヨーロッパ(19)ポルト~サンティアゴ・デ・コンポステーラ

ずいぶん旅らしくなってきた。 ツール・ド・ヨーロッパ 第19ステージ ポルト→ヴァレンサ(ポルトガル)~ヴィーゴ(スペイン)→サンティアゴ・デ・コンポステーラ 55km ポルトから電車で、ヴァレンサと …

【自転車旅】ツール・ド・ヨーロッパ(37)モデナ~ボローニャ

ぼくは、流れに乗っていたのだ。 ツール・ド・ヨーロッパ 第37ステージ モデナ~ボローニャ 44km 朝はモデナを観光した。    かわいい自転車だ。 モデナはオレンジと黄色の町並み。 世界遺産の広場 …