ブログ

これまでの実績と事例紹介

投稿日:2019年9月13日 更新日:

これまでの実績

・会社員時代は旅行情報誌の編集者・ライターとして数多くの旅行記事を執筆。
・2017年にフリーライターとして独立後、15以上のメディアで記事を執筆。会社員時代から合わせると100人以上にインタビュー。
・30〜50万PVを超えるヒット記事を複数執筆。
・Yahoo!ニュースやグノシー、スマートニュース、NewsPicksなどのトップに掲載されたことも。

お取引先企業、ライティングのメニューと料金を見る
書いた記事の一覧(ポートフォリオ)を見る

ヒットした記事の一例

※クリックで各記事へ飛べます

・スマートニュースのトップ欄に掲載

執筆記事のパターン別・事例紹介

A:インタビュー記事

取材を通して対象者の魅力を引き出し、臨場感を持って伝えるインタビュー記事は最も得意とする部分です。企業の社員インタビューなども担当しています。

・朝日新聞のWebメディア「DANRO」にて、英BBCニュース「100人の女性」に日本人として選出された高見澤摂子さんのインタビュー記事を書かせていただきました。

・ソフトバンクの公式メディア「ソフトバンクニュース」にて、ボイストレーナーの原田由佳さんにインタビューさせていただきました。

・ソフトバンクのビジネスメディア「BizTERRACEマガジン」にて、「週末モデル」広報部長の下田奈奈さんにインタビューさせていただきました。

・「THE STADIUM HUB」にて、作家・堂場瞬一さんのインタビュー記事を担当させていただきました。

・朝日新聞のWebメディア「DANRO」にて、自転車でアフリカ大陸を縦断した溝口哲也さんのインタビュー記事を書かせていただきました。

・ソフトバンクのビジネスメディア「BizTERRACEマガジン」にて、株式会社ビザイン代表取締役 早嶋聡史さんのインタビュー記事を書かせていただきました。

B:サービスの導入事例

企業の担当者にサービスを導入した背景や、導入後の変化などについて取材し、記事で紹介します。導入を検討されているお客様にとって参考となる情報を提供し、売上の向上に繋げます。

・ビジネスコミュニケーションツール「Dialpad」の導入事例インタビューを書かせていただきました。

・チャットツール「チャモ」の導入事例インタビューを書かせていただきました。

C:旅行や海外経験に関する記事

海外添乗員を務めていた経験、旅行情報誌で編集者をしていた経験を生かし、臨場感溢れる旅の記事を書くことができます。

D:自分の個性を生かした記事

・朝日新聞デジタル「&TRAVEL」にて、「台湾一周自転車旅」を連載しています。

・モデルとしても活動しており、ユニクロのオウンドメディアではライター兼モデルとして登場しています。

・体験レポートも得意です。

E:クラウドファンディングの企画文章の代行作成

・株式会社 遠野醸造のクラウドファンディング企画において、企画文章の取材・構成・ライティングを担当させていただきました。当初の目標金額は500万円に設定していましたが、最終的に目標を大きく上回る794万1443円が、390名からのご支援により集まりました。

このCAMPFIREというサイトでは過去に多くのクラウドファンディングが実施されましたが、本企画で集まった金額は、フード・飲食部門で歴代2位の記録だったそうです。後日、CAMPFIRE AWARD 2018を受賞しました。

・また、埼玉県のバレエ教室からご依頼いただき、こちらのクラウドファンディングの企画文章も担当しました。

F:Before→Afterをレポートする

英語学習サービス「スタディサプリENGLISH」を使って3ヶ月間勉強し、勉強前と勉強後でTOEICのスコアがどれだけ上がるか、という体験をレポート記事としてまとめます。(掲載は後日)

G:プロフィール文章・人生ストーリー

・ドリンクスタイリスト・齋藤久平さんのサイト内で「人生ストーリー」を書かせていただきました。

・写真家・橘田龍馬さんの人生ストーリーを書かせていただきました。

H:イベントレポート

ソフトバンク社内で社員向けに開催された「副業イベント」をレポートしました。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2019-09-12-15.47.16-644x435.png です

その他、「こういう記事は書けますか?」などのご相談も遠慮なくお願いいたします!「面白そうならチャレンジする」というのがモットーです。

お取引先企業、ライティングのメニューと料金を見る
書いた記事の一覧(ポートフォリオ)を見る

-ブログ

執筆者:

関連記事

【ツール・ド・クラフトビール 第2ステージ】沼津のゲストは、この旅にピッタリの方

アメリカ人Danさんと、クラフトビールを巡る自転車旅! ツール・ド・クラフトビール 第2ステージ 茅ヶ崎 〜 箱根 〜 沼津 70km 旅の経緯と概要はこちら! 2日目は快晴。今日はDanさんがプレゼ …

退職のご報告と御礼

昨日、12月30日をもちまして、新卒で入社した都内の旅行会社を退職いたしました。5年と9カ月はあっという間に過ぎていきました。 「旅」と「書くこと」が好きで、この会社に入社しました。海外添乗員として世 …

「アラスカからニューヨークまで、自転車で」学生冒険家の二人

「中村さんが学生時代に作った旅の企画書、うちの大学の経営学部で、授業の題材として使われていますよ」 そう教えてくれたのは、学生冒険家の二人でした。 立命館大学3年生の杉田親次朗さんと江口祥平さんです。 …

【ツール・ド・クラフトビール 最終ステージ】これが日本のおもてなし!Have a nice trip, Danさん!

アメリカ人Danさんと、クラフトビールを巡る自転車旅! ツール・ド・クラフトビール 最終ステージ(第3ステージ) 沼津 〜 原 〜 由比 〜 静岡市 70km 旅の経緯と概要はこちら! いよいよ最終日 …

飢え

いま、ぼくの頭の中は月末に控える「ツール・ド・九州」のことでいっぱいです。 「この町が面白そうだから、どうにか立ち寄れないか」 「ここの道路は路面が凍結している可能性があるから、万が一に備えて鉄道が通 …