ブログ

フリーランスとして最初の仕事

投稿日:

先日からお話していますとおり、1月10日(火)に東京・日本橋を出発して、約20日間かけて、京都まで徒歩で東海道500kmを旅します。また、日本におけるクラフトビールの魅力を広めるために、その道中でクラフトビールを53杯飲むことを、ルールとします。

この企画「クラフトビール 東海道五十三注ぎ」については、こちらの記事で説明しました。

当初は、単純に趣味でやろうと思っていたのですが、色々と考えた末、この旅を、フリーランスとしての最初の仕事にしようと決めました。旅費を誰かが出してくれるとか、旅をしたらお金がもらえるとか、そういうことではありません。

仕事というのは、ライターなので、記事を書きます。

ブログでも旅の経過を日々発信していきますが、それとは別に、旅が終わってから、きちんとした記事にして、何かしらのメディアに掲載したいと考えています。単発記事でも連載記事でもいいですが、いずれにせよ、きちんと仕事として書きたいです。そういう気持ちがあるので、この旅も、最後まで良い緊張感を持って取り組みます。

メディア関係の方で、「うちで記事を書いてよ」と言っていただける方がいらっしゃいましたら、ぜひお声掛けください。あるいは記事以外の手段でも、仕事につながりそうなお話がありましたら、ご相談ください。よろしくお願いいたします。

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「書く」を超える表現

熱量が込められた文章には、人を動かしたり、人をつなげたり、新しい状況を生み出したり、単なる「書く」「読む」を超える作用があるように、ぼくは感じている。 自分の書いた記事がきっかけで、自分の知らない人が …

横山光輝『三国志』全30巻を読み終えて

横山光輝の漫画『三国志』全30巻を読み終えました。長かった・・・! 漫画だからすぐ読めるかなと思ったのですが、意外なほどに時間がかかりました。別の本と並行して読んでいたからというのもありますが、やはり …

生産の放棄と創造

今年3月に読んだ『1日3時間だけ働いておだやかに暮らすための思考法』という本の中で、「人生の意味を「生存」から「創造」に変えるひとつの方法は、ニートとして1~2年、名実ともに生産を放棄する期間を設けて …

すぐ役に立つことは、すぐ役に立たなくなる

3年ほど前の話だが、池上彰さんが、とある講演会でこんな話をしたそうだ。 昨年、他の先生たちとアメリカに視察に行きました。ハーバード大学の近くのウェルズリー女子大学(ヒラリー・クリントンやオルブライト元 …

ジョヤサ!ジョヤサ!

遠くに、何か見えた。 横手の「かまくら祭り」は有名だが、実はその翌日に同じ場所で、もうひとつの熱い祭りが開催されることは、あまり知られていない。 おお! 梵天コンクールである。 横手旭岡山神社へと奉納 …