2010 ツール・ド・ヨーロッパ(スポンサーを集めて自転車で西ヨーロッパ一周の旅) お知らせ ブログ

連載『ヨーロッパ自転車旅と協賛集めの経験から学んだこと』が始まります!

投稿日:

副編集長を務めているソフトバンクの「BizTERRACEマガジン」にて、ぼくの連載『ヨーロッパ自転車旅と協賛集めの経験から学んだこと』が始まります!

2010年、大学4年生だったぼくは「ツール・ド・ヨーロッパ」と題して、自転車で西ヨーロッパ一周の旅に出ました。

「『若者の海外旅行離れ』を食い止めたい。ヨーロッパを自転車で旅して、海外の魅力をブログで発信することで、少しでも状況を変えられないだろうか」

社会課題に絡めて自分の夢を語り、飛び込み営業などを繰り返して旅費を集めました。

半年後、15社の企業協賛と約300名からの個人協賛が付き、日々の過程を記したブログは学生ブログランキングで7万6000人中1位になりました。この連載は、当時のブログの内容をもとに再編集するものです。

資金集めをしていた半年間、困難にぶつかることもありましたが、良き人たちとの出会いや、奇跡とも呼べる出来事がたくさん起きました。

伝えたいのは、「好きなこと・やりたいことに挑戦する楽しさ」。本連載を通して、チャレンジする人、日本を元気にする人を少しでも増やしたいです!

たくさんの方に届けたい記事なので、内容が良かったら、ぜひシェアしてください!ご協力お願いいたします!

『ヨーロッパ自転車旅と協賛集めの経験から学んだこと #1 はじめに』

-2010 ツール・ド・ヨーロッパ(スポンサーを集めて自転車で西ヨーロッパ一周の旅), お知らせ, ブログ

執筆者:

関連記事

【自転車旅】ツール・ド・ヨーロッパ(47)ミラノ~ブリーク(スイス)

スイスへ・・・ ツール・ド・ヨーロッパ 第47ステージ ミラノ~ブリーク(スイス) アルプスを自転車で超えられないのは残念だけど、スイスの登山列車に乗るというのもそれはそれで楽しみだ。 あまり物事にこ …

山形県酒田市 年に一度の「雪中歌舞伎」を鑑賞

山形県の酒田は、北前船によって繁栄した港町だ。 江戸時代は、現在のように道路が整備されていなかったから、大量の魚や米は、日本海や北海道の港から、江戸や大阪へ船で運ばれていた。 まだまだ航路が整っていな …

【自転車旅】ツール・ド・ヨーロッパ(33)ニース

逆境をどう捉えるか ツール・ド・ヨーロッパ 第33ステージ ニース 午前中は、保険会社と連絡を取った。「wi-fi使用可」と書いてあったのに、ホテルはネットが使えない。ネットが使えるマクドナルドに行く …

【第3ステージ 身体で理解した「日本地図の正しさ」】無名の大学生が「スポンサーを集めて自転車で西ヨーロッパを一周する」という夢を実現した話

「ツール・ド・西日本」が始まった。 目指すは九州。ぼくは自転車のフロントバッグに一冊の地図帳を入れ、横須賀を飛び出した。初日に箱根の山を越え、静岡県富士市までやってきた。走行距離は136km、まずまず …

飢え

いま、ぼくの頭の中は月末に控える「ツール・ド・九州」のことでいっぱいです。 「この町が面白そうだから、どうにか立ち寄れないか」 「ここの道路は路面が凍結している可能性があるから、万が一に備えて鉄道が通 …