2017 サンディエゴ語学留学&アメリカ西海岸縦断自転車旅「ツール・ド・西海岸」 アメリカ

【DAY23】Who is the happiest person?

投稿日:2017年5月9日 更新日:

“Who is the happiest person?” the teacher asked us in a class. “Think two minutes and tell me.”
I thought about it. But it was a difficult question. Uhhhh.
“Yota, who is the happiest person?”
“Me.”
“Why?”
“Because I do what I want to do.”
Yeah. Exactly. Now I do what I want to do in San Diego.

Next question was this. “What makes you happy?”
I said, “I am happy when I am writing blogs about my trip.”
“Ok. Do you have own page?”
“Yes.”
“Nice. But you write in Japanese?”
“Usually Japanese. But Since I came to San Diego, I try to write in English. Only simple English.”
“Good! Tell us your page.”
I wrote the URL of this blog. Then everyone looked my blog.

A classmate asked me “What is your next trip?”
I said, “From next month, I will go to Seattle from here by bicycle. About 3000km.”
“By bicycle?”
“Yeah. I got sponsored by Japanese beverage company for this challenge. And I will write blogs about the trip everyday.”

In recent days I gradually became able to say English what I really want to say.
I don’t care about mistakes.
I noticed that everyone listen to me seriously if I talk hard even though my English is a little bad.

今日の授業中、先生を含めクラスのみんなが一斉にぼくのブログを開くシーンがあった。
スピーキングの授業で、「何をしているときが一番幸せか?」という質問が順番に投げかけられて、ぼくが指される番になった。

「I am happy when I am writing blogs about my trip.」

「あなたは自分のサイトを持っているの?」

「Yes.」

「でも、日本語で書いているのよね?」

「Usually Japanese. But Since I came to San Diego, I try to write in English. Only simple English.」

「もしよかったら黒板に書いて」

と言われたので、「n-yota.com」と書いたら、「Cool」と全員が興味津々で開いてくれた。

ブラジル人たちから「Yotaの次のtripは何なの?」と聞かれ、

「From next month, I will go to Seattle from here by bicycle. About 3000km.(来月から、サンディエゴからシアトルに向けて自転車で3000km走る予定だよ)」

「By bicycle?」

「Yeah. I got sponsored by Japanese beverage company for this challenge. And I will write blogs about the trip everyday. (日本の飲料メーカーがこの挑戦を応援してくれているんだ。旅について毎日ブログに書くよ)」

と言ったら、クラス中がぼくの方を振り向いて「自転車で!? ジャパニーズすげー!」と驚いてくれた。先生も「私も毎日追いかけるわ!」と言ってくれて、ブログの読者が増えた。

だんだん、恥ずかしがらずに自分の言いたいことを英語で言えるようになってきた。多少間違っていても気にしない。一生懸命話していると、みんな真剣に聞いてくれるのがわかる。

*****************************

サンディエゴでの語学留学に興味のある方は、語学学校の格安プランをご紹介できますので、こちらのContactフォームよりどうぞお気軽にご連絡ください。日本人生徒が少なくおすすめです。

-2017 サンディエゴ語学留学&アメリカ西海岸縦断自転車旅「ツール・ド・西海岸」, アメリカ

執筆者:

関連記事

サンディエゴ留学へ

今この気持ちを逃してしまったら、チャンスは二度とやってこないかもしれない。だから覚悟を決めるためにも書きます。この3日間で起きた出来事です。 もう何度も言っていますが、ぼくは英語が苦手です。最低限のコ …

自転車旅へのカンパを募ってみた結果・・・

先日の記事「これから始まる自転車旅と、資金面の不安」の中で、自転車旅へのカンパを募らせていただいた。 学生時代だったら「ちょっと応援してやるか」となるかもしれないが、もう立派な社会人。もちろん遊びの旅 …

【企業価値は約2兆円】話題のコワーキングスペース「WeWork」へ行ってみた!

コワーキングスペース「WeWork」を、サンフランシスコ駐在員の吉本久さんにご案内いただいた(吉本さんについては、次回のブログで詳しくふれたい)。 「WeWork」は2010年創業ながら、今やその企業 …

【お知らせ】DJI JAPAN 株式会社の協賛が決定。映像機材「Osmo Mobile」をご提供いただきました。

文章や写真の世界に惹かれてきましたが、今、新たに興味があるのは、「映像」の世界です。 「アメリカ滞在中、様々な映像を撮って、日本のみんなにシェアしてみたい」 そういう想いがあり、映像機材を探していまし …

【1記事で16000PV】3つの変更点で書き方を変えたら、ブログのアクセス数が平均で5倍になった話

全てのきっかけは、5月10日頃に風邪を引いたことだった。 明らかに疲労が溜まっていた。毎日26kmを自転車で走り、語学学校へ行き、午後は宿題とブログ。 ブログには、毎日の出来事をはじめに書き、その後、 …