忘れられないエピソード

はじめての方に読んでいただきたい人気記事TOP5

投稿日:2018年2月4日 更新日:

当ブログをご覧いただきありがとうございます。ライターの中村洋太です。

これまでブログやその他メディアでたくさんの記事を書いてきました。今回は、SNSで話題になったり、Yahoo!で取り上げられたものなど、特に人気のあった5つの記事をご紹介します。

はじめて訪問してくださった方や、「他にどんな記事があるんだろう?」と思われた方は、ぜひこちらの記事から好きなものをお読みいただけたら幸いです。

ベルギーのホテルのおばちゃんに「典型的な日本人め!」と怒られた理由

「お客様は神様です」という精神を持つ国で生まれ育ったぼくにとって衝撃的だったのは、ベルギーのアントワープを訪ねたとき、ホテルのおばちゃんに怒られたことでした。さて、怒られた理由は?

ベルギーのホテルのおばちゃんに「典型的な日本人め!」と怒られた理由(TABI LABO)

「Where are you from?」から始まった、ある奇跡のエピソード

英語が苦手でも、身近に外国人がいたら、なるべく話しかけるようにしてきました。そしてそのことが、ぼくの人生を豊かにしてくれました。ひとつ、忘れられないエピソードを紹介します。

「Where are you from?」から始まった、ある奇跡のエピソード(TABI LABO)

謎のカザフスタン人を助けたら、予想外の出来事が待っていた。

数年前、まったく知らない外国人の方から、突然Facebookでメッセージが届きました。それもすごく変な日本語で。もしあなたがこのメッセージを受け取ったとしたら、どんなアクションを起こすでしょうか?

謎のカザフスタン人を助けたら、予想外の出来事が待っていた。(TABI LABO)
前編 後編

【自転車旅(環島)】「ツール・ド・台湾」(11)玉里〜花蓮

「台湾の東海岸で、訪ねてほしい人がいる」

18年前、兄が高雄行きの鉄道を乗り間違えていなかったら、この話は生まれませんでした。人生の不思議さと美しさを感じた一日でした。

【自転車旅(環島)】「ツール・ド・台湾」(11)玉里〜花蓮

16歳の中国人をサイクリングに誘ったら、圧倒的な行動力と発想力の違いを見せつけられた話

サンディエゴで出会った中国人富豪の息子は、びっくりするようなお金の使い方をしました。しかし、彼とのあるエピソードから、学べたことがあります。

16歳の中国人をサイクリングに誘ったら、圧倒的な行動力と発想力の違いを見せつけられた話

-忘れられないエピソード

執筆者:

関連記事

すき家にて

すき家に入ると、隣のテーブルに、サッカーの練習帰りと思われる3人組の中学生が座っていた。 ひとりがトイレに入ると、座っていた奴がイタズラでノックしに行ったりと、なかなかヤンチャで騒がしく、他のお客さん …

【日本で最初に世界一周した高校生】ヤンゴンプレス編集長・栗原富雄さん

ミャンマー滞在初日、早速奇跡が起きた。 ヤンゴンプレス編集長 栗原富雄さん ヤンゴンのマーケットをブラブラと歩いていると、偶然、日本語で書かれた新聞が目に入った。 『ヤンゴンプレス』という、日系情報紙 …

「お兄さん、俺プロになりたい」夢を抱いた少年に背中を見せた2年間

大学1、2年生の2年間、近所の小学校で毎週末サッカーを教えていました。といっても、コーチという立場ではありません。 ひとりで壁に向かってボールを蹴っていたある日、小学生の保護者のひとりから、「良かった …

【教育に携わりたい】ぼくがミャンマーへ行く理由(後編)

(前編のあらすじ) 近所のラーメン屋で働いていたウィンチョさん・マティダさんご夫妻は、かつてアウンサンスーチーさんとともに国の民主化に向けて闘っていたミャンマー人だった。亡命後もなお、祖国への想いは尽 …

登山家・栗城史多さんが教えてくれた、「苦しみ」との向き合い方

ことのはじまり 2010年夏。自転車でヨーロッパを旅していて、ちょうど1ヶ月が過ぎた頃だった。美しいブドウ畑を眺めながら、ぼくは南フランスの田舎道を気持ちよく走っていた。 途中、曲がり角に差しかかる手 …