2017 サンディエゴ語学留学&アメリカ西海岸縦断自転車旅「ツール・ド・西海岸」 忘れられないエピソード

第2回 旅の報告会を開催しました!

投稿日:2017年8月28日 更新日:

日曜日は、広尾にある株式会社Rising Asiaさん(タビナカというサービスを運営しています)のオフィスをお借りして、第2回 旅の報告会を開催しました。

今回の参加者は20名ほど。友人が中心でしたが、ブログやFacebookを見て、まったくの新規で来てくださった方もいました。

まだまだ課題はありますが、ひとまず無事に話すことができました。第1回の報告会にも来てくれた藤田さんが、「前回よりも良かった」と言ってくれて、ホッとしました。

話の後、参加者と交流したのですが、忘れられないのが、初対面の池田さんのことです。

2012年1月のことなので、5年以上前の話です。

サンシャイン池袋に行ったとき、トイレで財布を拾い、すぐに落とし物として届けました。

そしたら、サンシャイン池袋の事務所から電話がかかってきました。「財布の持ち主が見つかりました」と。

Facebookにも投稿していたので、日付までハッキリとわかりました。

謝礼金は断ったのですが、話はここで終わりませんでした。

後日、見知らぬ方から荷物が届いたのです。

財布の落とし主からでした。

「カードも入っていたので、無くした後、出てこないかもしれないと諦めていましたが、あなた様のお陰で本当に助かりました。ありがとうございます」

手紙とお菓子を頂いてしまったので、伝票に書いてあった電話番号にかけて、電話でお礼しました。これだけでも十分奇跡なのですが、その後、さらに驚いたことが3つありました。

①彼はもともとぼくのTwitterのフォロワーだった。
②共通の友達がいた。
③同じ誕生日だった。

フォロワーの財布を拾うなんて、ドラマチックな人生だと思いました、本当に。

その池田さんが、なんと昨日の報告会に来てくれたのです!

5年越しのご対面ですよ。いや~、一緒に写真撮るの忘れて残念です。でも会えて嬉しかった。

「ようやく財布のお礼ができました」って笑

不思議な人生です。

さて、今週末は京都、大阪で講演です。完全アウェイなので、内容や話し方にも工夫が必要。準備を頑張ります。

株式会社Rising Asiaの三木さん、今野さん、そしてお越しいただいた皆様、本当にありがとうございました!

-2017 サンディエゴ語学留学&アメリカ西海岸縦断自転車旅「ツール・ド・西海岸」, 忘れられないエピソード

執筆者:

関連記事

【ツール・ド・西海岸 第18ステージ】旅の価値は「肌感覚」を得られることにある

自転車でアメリカ西海岸縦断の旅 ツール・ド・西海岸 第18ステージ バンドン(Bandon)〜 リーズポート(Reedsport) 86km まずは映像をどうぞ。 「肌感覚」について 今日、走りながら …

「後悔のない人生を」なんて言うけれど

以前、友人がこんな話をしてくれた。 彼が静岡から横須賀までひとりで運転していたときのこと。途中立ち寄った足柄サービスエリアを出る際、ヒッチハイクしていた2人組を見つけた。 そのとき彼は、「乗せようかど …

【DAY9】A week has passed since I came to San Diego.

DAY9 A week has passed since I came to San Diego. I rode a bicycle more than 100km. It is beautiful …

【東京8/27(日)・京都9/1(金)・大阪9/3(日)】第2回、第3回、第4回 旅の報告会のお知らせ

第2回、第3回、第4回 旅の報告会を開催させていただくことになりました。それぞれ詳細が決まりましたので、お知らせいたします。 第1回報告会の様子はこちらの記事に書きました。さらに内容を改善して、良い発 …

【DAY4】It’s difficult for me but…

DAY4 I got a great news about the girl who I met on last December. Marin Minamiya, a 20-year-old uni …