韓国

ソウルのおいしいコーヒー屋さん「有田」

投稿日:

「有田」という名前のカフェがソウルにあります。

オーナーのキム・ジミョンさんは日本が大好きで、東京で70店舗以上の喫茶店を訪ねたそう。

コーヒー豆を自家焙煎して、ハンドドリップで淹れてくれる、ソウルでも数少ないお店です。韓国ではアメリカンが一般的なので。

オーナーのメインの仕事は囲碁の解説者。Googleの人工知能「アルファ碁」と戦った世界最強の囲碁棋士イ・セドルさんも、よくお店に来るそうです。

実はここ、ソウルで案内してくれたさやかちゃんがアルバイトしていたお店。「コーヒーが好き」だと伝えると、真っ先にこのお店を推薦してくれました。今日お店に立っていたカナちゃんも広島出身の大学生でした。

コスタリカの豆を選ぶと、丁寧に淹れてくれました。

ほどよい酸味でとてもおいしかったです。

驚いたのは、韓国ではアルバイトの子に対して賄いを出すのが義務らしく、お店に入ったとき、カナちゃんはオーナーお手製のカレーを食べていました。

また、韓国の個人経営のカフェでは、お客さんにおかわりのコーヒーをサービスすることも珍しくないそう。 「日本で何百杯もコーヒーを飲んできたけど、おかわりをサービスしてくれることは一度もなかった」

とオーナーは話していました。日本ではそれが普通ですが、韓国は良い習慣があるなと思いました。文化の違いがおもしろいです。ご馳走様でした!

-韓国

執筆者:

関連記事

【韓国訪問(1)】ソウルで驚いたこと

10月16日〜21日で、韓国に行ってきました。 今回の旅は、とくに目的があったわけではありません。わずかながらマイルが貯まっていて、航空券に使わないともったいなかったので、国内よりは海外へ行きたい、と …

【韓国訪問(2)】自転車旅をして気付いた韓国のサイクリング事情

海外へ行ったら自転車で旅するのがお決まりになってきました。今回も「ツール・ド・韓国」ということで、現地でクロスバイクを借りて、2泊3日の自転車(ソウル→江華島→仁川→ソウル)をしてきました。 まずは金 …

【韓国訪問(0)】仁川観光広報大使 四角まりさんと出会う

16日(月)から21日(土)まで、韓国へ行ってきます。 もともとは10日間ほどかけて、南の釜山(プサン)から北のソウルまで、約700kmを自転車で縦断する予定でいました。しかし、北朝鮮のミサイル問題が …

【韓国訪問(3)】江華島をサイクリングし、韓国のメディアで紹介される

江華島のゲストハウス(安宿)に到着し、チェックインすると、「中村さんはいますか?」と謎の女性の使者が現れて、「市役所(江華郡庁)へ行ってください」とだけ言って去っていきました・・・。 何の話があるのか …

Googleのスタートアップ支援施設「Campus Seoul」に行ってみた!

Googleは世界の6都市にだけ、「スタートアップコミュニティを活性化させる施設」を作っています。その名も「Google Campus」 残念ながら東京にはありません。ロンドン、テルアビブ(イスラエル …