Nakamura Yota

中村洋太です。フリーランスの旅行ライターをしています。

【香川県】知られざる絶景!「日本のウユニ塩湖」父母ヶ浜(アクセス、バス、駐車場、干潮情報まで)

      2018/03/03

この7年間、旅行の仕事に携わってきたので国内外の多くの観光スポットを訪れてきました。あるいは世界中の「絶景」と呼ばれる場所を、本や雑誌で目にしてきました。大概の「絶景」には見慣れていたからこそ、香川県の観光資源のポテンシャルの高さに衝撃を受けています。「国内にこんな場所があったんですか!?」と。一瞬、「天空の鏡」と言われるボリビアのウユニ塩湖と勘違いしてしまいました。

提供:三豊市観光交流局

この場所を知った経緯

先日、高松のゲストハウスに泊まっていました。部屋で休んでいると、オーナーさんがやってきて、「今、香川県の観光課の方がいらっしゃっていて、宿泊の方にアンケート協力をお願いしているそうなんですが、中村さんちょっと協力していただけませんか」と言われたので、フロントに降りていきました。

sponsored link

その観光課の方は、「どうしたらもっと多くの外国人観光客を香川に呼び込めるか」という課題解決のために、外国人が訪れそうな宿を回ってアンケートを取っているようでした。

そして、「日本各地、世界各地を旅してきた中村さんにとって、香川県はどう映っていますか?」「今回はどちらを観光しましたか?」「小豆島はいかがでしたか?」などの質問を受けて、答えていきました。

ぼくは香川県の地図を眺めながら、「まだ香川県の西部は行ったことがないのですが、知られざる観光スポットみたいなところはありますか?」と聞いてみたら、

「実は、すごい場所があるんですよ」

と見せてくださったのが、先ほどの写真です。

提供:三豊市観光交流局

「これウユニ塩湖じゃないんですか?」

「香川県です」

「本当ですか?こんな場所があるんですか?」

「三豊市の父母ヶ浜(ちちぶがはま)という場所です」

提供:三豊市観光交流局

提供:三豊市観光交流局

 

「父母ヶ浜、聞いたこともなかったです・・・。これ、どうして香川県としてもっと押し出さないんですか? 観光客が来ないはずがないじゃないですか。わざわざウユニ塩湖を見に地球の反対側まで行く人がたくさんいるんですから(笑)」

「いや〜、そうですよね〜(笑)実は、父母ヶ浜以外に、こういう場所もあるんですよ」

「・・・ええ〜!? これもすごい景色ですね!もったいない、もったいなさ過ぎますよ!父母ヶ浜と併せて、ぼくに広めさせてください!(笑)」

「ぜひお願いします!」

ということで、観光課の方を通して、「三豊市観光交流局」より画像提供をしていただきました。

今回は香川県三豊市の父母ヶ浜をご紹介します。

父母ヶ浜がある三豊市

香川県西部に位置する三豊市は、海と山が織り成す風光明媚な景色が広がる土地。浦島太郎が玉手箱を開け、出た白煙が紫色の雲になって山にたなびいたため名付けられたという荘内半島の「紫雲出山」など、浦島太郎伝説が各所に残っています。

父母ヶ浜へのアクセス・行き方

三豊市観光交流局サイトより引用

 

■住所:香川県三豊市仁尾町仁尾乙203‐3 父母ヶ浜海岸

車(レンタカー)で行く

高松自動車道 さぬき豊中ICより約20分
三豊鳥坂ICより約20分
〔ナビ指標〕香川県三豊市仁尾町仁尾乙203‐3

県外の方はレンタカーを利用するのが便利です。

高松空港か高松市内のレンタカーを最安で検索するならこちらのサイトがおすすめです。

駐車場

有(無料です)

※路上駐車は止めましょう

バスで行く【月~土曜日(日・祝日を除く)】

JR詫間駅→バス(仁尾線)→父母ヶ浜で下車

【時刻表】三豊市コミュニティバス仁尾線

ツアーで行く

阪急交通社が関西発の日帰りバスツアーを開催しています。

リンク先ページに「四国 ツアー検索」という場所があります。

都道府県→香川県
観光地→塩江町周辺・塩江温泉・屋島

を選択して検索してください。

絶景(鏡張りの景色)が見られる条件

・干潮と日の入り時刻の重なる時
・風がなく水面が波立たない時
・日の入り前後約30分間のマジックアワー

提供:三豊市観光交流局

2018年の見頃期間と日の入り時刻

以下、2018年12月までの見頃期間と日の入り時刻です。(三豊市観光交流局より引用)

2018年
・1月1日(月)~1月4日(木)  17:05頃
・1月14日(日)~1月19日(金)17:15頃
・1月29日(月)~2月2日(金)  17:30頃
・2月13日(火)~2月18日(日)17:45頃
・2月28日(水)~3月5日(月)  18:00頃
・3月15日(木)~3月20日(火)18:10頃
・3月30日(金)~4月4日(水)  18:25頃
・4月14日(土)~4月19日(木)18:35頃
・4月29日(日)~5月4日(金)  18:50頃
・5月15日(火)~5月20日(日)19:00頃
・5月29日(火)~6月3日(日)  19:10頃
・6月13日(水)~6月18日(月)19:20頃
・6月29日(金)~7月4日(水)  19:20頃
・7月13日(金)~7月17日(火)19:15頃
・7月28日(土)~8月2日(木)  19:05頃
・8月11日(土)~8月15日(水)18:55頃
・8月25日(土)~8月30日(木)18:35頃
・9月8日(土)~9月13日(木)  18:15頃
・9月23日(日)~9月28日(金)17:55頃
・10月6日(土)~10月12日(金)  17:40頃
・10月21日(日)~10月28日(日)17:20頃
・11月5日(月)~11月10日(土)  17:05頃
・11月20日(火)~11月24日(土)17:00頃
・12月3日(月)~12月8日(土)    16:55頃
・12月19日(水)~12月24日(月)17:00頃

※日の入り時刻、干潮時をこちらで事前にチェックしましょう。

その他

・ゴミは持ち帰りましょう。
・砂浜なのでタオルやサンダルがあると便利です。
・まだまだ観光客を受け入れるための整備が十分ではありません。マナーを守り、地元の方に迷惑をかけないように撮影などを楽しみましょう。

世界に誇るべきこの美しい風景を、広めていきましょう!

提供:三豊市観光交流局

(その他のおすすめ記事)
【香川県】桜越しに瀬戸内海を。紫雲出山から望む極上の風景
【香川県】絶景のパワースポット。「天空の鳥居」高屋神社

sponsored link

 - 日本