ブログ

バッテリーが切れて

投稿日:2015年11月28日 更新日:

f:id:yota1029:20151128000444j:plain

走ってて、この写真を撮ってInstagramに上げようとしてたら、iPhoneのバッテリーが切れた。それから現実の世界を1時間くらい走った。iPhoneがないと何時何分だかわからないし、LINEも見られないし、ふと浮かんだ言葉をメモすることもできないけど、夜風に吹かれながら、今はもっと大切なものがあるなあと思って、こっちに集中することができた。

毎日、文章を書いて投稿をしているけど、ときどき全てを放棄したくなるときがある。3ヶ月間くらい、携帯やパソコンから離れて、SNSやブログもやらない生活を送ってみたい。そのとき、どういう気持ちになるのか。ノートとペンを持って、感じたことを書き留めておく。

何かを考えたら、いつもその日のうちに書いて投稿してしまうから、一度「思考を熟成させる」ということを学んでみたい。3ヶ月間、投稿したい気持ちをぐっと堪えたら、多分頭の中はフツフツとしてくる。ようやく解放されたときに紡ぎ出す文章は、どんなものなんだろうか。まだ知らない自分に出逢える気がする。

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

新しいメディアの構想

たくさんの人から、「行き場のないエネルギー」が集まるプラットフォーム。 そんなメディアを作りたい。 人それぞれ、興味や関心は異なる。アイドルが好きな人、ゲームが好きな人、旅行が好きな人、メロンパンが好 …

複業時代のロールモデルになりたい

「複業時代のロールモデルになりたい」と、最近よく思います。 新卒で入社してから、ひとつの企業で定年まで働く。昔はそれが当たり前だったかもしれませんが、ネットの発展によって、様々なことができるようになっ …

司馬遼太郎さんが与えてくれた視点

『項羽と劉邦』も、中巻を読み終え、ようやく下巻。これは、初めて中国大陸を統一した秦の始皇帝が死んだ後、劉邦が項羽を破り、漢帝国を成立させるまでの話です。 ぼくは地名が出るたび、それが中国大陸のどこなの …

自主性と記憶力

いつも二人で旅行へ行く、というご友人同士のお客様がいらっしゃる。どちらも80歳近い。そのひとりが、それはもうツアー中よく喋る。あの国のあれがどうだった、この国でこんなことがあって大変だった、と旅の思い …

食いつながない勇気

昨日、久しぶりに銀行へ行ったら、預金が思ったよりも少なくてゾッとしました。 (あれ・・・もう少しあったような) このままニートの状態が続くと、あと数ヶ月で底を尽いてしまいます。サラリーという固定収入の …