2017 サンディエゴ語学留学&アメリカ西海岸縦断自転車旅「ツール・ド・西海岸」 アメリカ 行ってみた

【シリコンバレーのオフィス見学③】Google本社へ行ってみた!

投稿日:2017年6月24日 更新日:

シリコンバレーのマウンテンビューにある、Google本社を訪問した。

今回は幸いにも、本社で働く徳田さんにご案内していただけることになった。ただし内部は基本的に写真撮影は禁止で、一部ビジター用の施設のみ撮影可能となっていた。

Googleは食堂の数がすごい!

Facebookと同様、Googleにもオフィス内を自由に乗り回せる自転車が置いてあった。Googleカラーになっている。

お昼時はこの自転車に乗るために競い合いが起こるらしい。食堂に行くためだという。

「食堂はオフィス内にいくつあるんですか?」

「全部で30くらいあると思いますよ」

「え、そんなに!? それなら自転車を使わなくても近くに食堂があるんじゃないですか?」

「それぞれの食堂は、得意なメニューがあるんですよ。たとえばブリトーを食べるならあそこがおいしい、とか。だからわざわざ遠くの食堂へ行くこともあるわけです」

「なるほど〜」

「そして、ここはランドリーです」

「洗濯機まで!」

「一人暮らしの人は、洗濯機を持っていないことも多くて、そうすると普通はコインランドリーに行きます。それなら会社内にランドリーがあった方がいいですよね」

美容室もあるという。

中庭には、恐竜の化石のオブジェやビーチバレーのコートがあった。

これは全社員の集合写真。左が2007年で、右が2008年。

たった一年間で、これだけ社員が増えた。つまり大きな成長を遂げたということを表している。

椅子もGoogle。

こんな自転車用ボトルがあった。かわいい。

巨大なGoogleマップ。

売店にはGoogleの服が。

とくに驚いたのは、この本社に数万人の従業員がいて、そのため各所から通勤バスを出しているということ。通勤バス自体はAppleやFacebookなどでもあるようだが、その距離を聞いてビックリした。北はサンフランシスコ市内よりさらに北側から、南はサンタ・クルーズの方からバスが出ているというのだ。

ぼくはサンタ・クルーズから山を越えて走ってきたから、その遠さがよくわかる。日本でいえば、新宿や大手町の大企業で働く人のために、熱海、小田原、横須賀、千葉、柏、川越などから通勤バスを往復させるようなイメージだろうか。しかも、人が多く住んでいるエリアであれば数十分おきに何本も出ているというのだ。それだけでもすごいコストだ。

Googleの収益の90%以上が広告からだという。これだけ多くの社員にたっぷりと給料を払えて、なおかつ日本企業からしたら考えられないような規模で福利厚生を充実させているのだから、広告はすごいなと改めて感じた。

VELTRAやタビナカの現地発着ツアーがある!

調べてみたところ、現地オフィスに知人がいなくても、VELTRAやタビナカのツアーに参加すれば、Twitter、Facebook、Google、Apple、Intel、Yahooなどのオフィスに行けるそうです!実際に参加した友人もとても楽しんでいました。ぼくはTwitterには行けなかったので羨ましい!

・VELTRAの現地発着ツアー
スティーブ・ジョブズ ゆかりのスポットへ!シリコンバレーのIT企業等13か所を巡る<日本語ガイド>

・タビナカの現地発着ツアー
シリコンバレーで超有名ITベンチャー企業(Twitter/Apple/Facebook/Intelなど)+スタンフォード大学を見学!〈ランチ/ホテル送迎&日本語ガイド付き〉(タビナカ)

【関連記事もどうぞ!】
【シリコンバレーのオフィス見学①】Facebook本社へ行ってみた!
【シリコンバレーのオフィス見学②】Airbnb本社へ行ってみた!
【シリコンバレーのオフィス見学④】Apple本社へ行ってみた!

-2017 サンディエゴ語学留学&アメリカ西海岸縦断自転車旅「ツール・ド・西海岸」, アメリカ, 行ってみた
-

執筆者:

関連記事

【4日間で1万円超】ブログからの収入がだんだん様になってきた

先日書いた記事が24000PVを超えた影響で、Google Adsenseによるブログ収益もだんだん様になってきた。広告1クリックで入ってくる収益は数十円に過ぎないが、塵も積もれば山となる。 アクセス …

【旅を仕事に】「フリーランス・トラベラー」という新たなキャリアへの挑戦

「TABI LABO」というメディアで連載を書くことになり、その最初の記事が公開された。反響は大きく、たくさんの方からメッセージをいただいた。 海外添乗員からフリーランス・トラベラーになったぼくが今、 …

舞い込んだ流れに反応するフットワークの軽さが、更なる運を引き寄せる。

いよいよ明日、アメリカへ出発します。 この一週間は、毎日不思議なことが波のように押し寄せています。昨日は帰国後の講演依頼をいただいてしまいました。講演のテーマは、「突き抜ける生き方」だそうです。ふと「 …

【動物性食材なし】自由が丘「T’s レストラン」の「夏野菜の冷やし担々麺」がおいしい

「おいしいヴィーガンのお店」と評判の自由が丘「T’s レストラン」では、動物性食材を一切入れず、野菜や大豆ミート、豆乳を使った料理を提供しています。 ランチの定番は「ベジカレー」だそうです …

韓国発祥のスポーツ「足球(ジョック)」をやってみた!

「こっち(サンディエゴ)でサッカーはやってないの?」 とぼくがルームメイトの岡田健太郎くんに聞いたのは、彼が高校時代まで、大阪の強豪校でサッカーをしていたからだ。(彼がサンディエゴの語学学校で働いてい …